新たなネメシス系の歴史が始まる…

こう見えて指揮官は昔、高所恐怖症でした (スぺリオン編⑤)

皆さんこんばんわー

今週も折返しですねー

この間、来年いっぱいで嵐が活動休止というニュースがありましたね。

小さい頃から嵐を見ていたので、正直寂しい気がしますね。

また元気な姿で帰ってきてほしいと思います。

 

というわけで、今回はTFユナイトウォーリアーズ UW‐01 スぺリオンより指揮官シルバーボルトを紹介します!(スぺリオン編5体目です)

f:id:nesutonemesisu:20190114124552j:plain

まずはビークルモード

大型旅客機に変形します。G1当初はコンコルドに変形してました。今回のビークルはそれをモチーフとしたものとなってます。機体の下から色々見えてますが、スぺリオンのコア部分ということもあり、これは仕方がないかとw

f:id:nesutonemesisu:20190114124805j:plain

後部から見ても、やはりウィング下のロボパーツが目立ちますねw(この状態で飛行できるのか不安ですw)

 

では、トランスフォーム!

f:id:nesutonemesisu:20190114125549j:plain

ロボットモード

全体的にバランスの良い体型ですね!G1当初のデザインは、白主体のカラーでしたが、UW版については、黄色のカラーが所々入ってます。

f:id:nesutonemesisu:20190114130746j:plain

頭部アップ

おじさん風の顔ですが、少々若々しい感じがしますね。胸部のデザインがG1当初と比べると若干現代風になってます。

f:id:nesutonemesisu:20190114131317j:plain

武器は大型の銃と、

f:id:nesutonemesisu:20190114132241j:plain

盾状の武器が付属してます。

f:id:nesutonemesisu:20190114132523j:plain

2つの武器はこのように合体させて、大型の銃にすることができ、スぺリオン時の武器になります。

f:id:nesutonemesisu:20190114133426j:plain

なお、合体させた状態でこのようにビークルへ取り付けることができます。

f:id:nesutonemesisu:20190114133120j:plain

可動については、これまで紹介した腕・脚メンバーと同じように良好です。脚部を稼働させる際に背面の腰から下まで伸びているウィングパーツと少し干渉しやすいですが、脚部を調整すれば、問題ありません。

f:id:nesutonemesisu:20190114133745j:plain

シルバーボルト「指揮官に任命されてから、高所恐怖症を克服することができたのだ」

       「任務を遂行していると、そんなことを忘れてしまうのさ!」

 

以上、TFユナイトウォーリアーズ UW‐01 スぺリオンより指揮官シルバーボルトのレビューでした!

次回は合体戦士スぺリオンと行きたいところですが、メナゾール編に続いてスぺリオン編でも関連アイテムがあるため、先に紹介してからのレビューとなりますので、お楽しみに!