新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

傑作!実写の世界のネメシス

皆さんこんばんわ―

3連休もあっという間でしたね^^;

気持ちを入れ替えて今週も頑張ろうと思います!

(最近気温が高いので、熱中症には気を付けましょう^^;)

 

 

というわけで、ネメシスクロニクル第2回は、TFロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズのネメシスプライムです!

このネメシスのベースとなった型は、ロストエイジ時に出たクラシックオプティマスの型です。他のレビューされている方の記事を見ると評価がとても高く、傑作とも言える出来となってます!今回のネメシスプライムではブラックカラーになったことで、カッコ良さが格段にアップしてますよ!

f:id:nesutonemesisu:20180711000818j:plain

では早速入りましょう!

f:id:nesutonemesisu:20180711001224j:plain

初代G1コンボイを彷彿させるビークルに変形します。ブラックカラーをベースに青竹色、赤いフロントガラス、やはりネメシスカラーは最高ですね!

f:id:nesutonemesisu:20180716173329j:plain

スマートな体型のロボットモードは、これまでの実写オプティマスの型の中でトップクラスの出来ですね!肩の青竹色のファイヤーパターンがカッコ良い!

なお設定では人造トランスフォーマーとのことですね。TFプライムで言うならば、メックの手によって生みだされたんでしょうねw

f:id:nesutonemesisu:20180716175407j:plain

クラシックオプティマスでは、マスクオフの顔でしたが、ネメシスプライムはマスクオンの顔になってます。個人的に胸部のデザインが好きですね!^^

f:id:nesutonemesisu:20180716175713j:plain

付属武器はショットガン型の銃が付属。成型色が青竹色なのも良いですね!

f:id:nesutonemesisu:20180713002940j:plain

ここでTFムービー・ザ・ベストシリーズ MB-01 オプティマスプライムと並べてみました!(クラシックオプティマス持ってないので…^^;)

ムービー・ザ・ベストのオプティマスは、少し暗めのカラーリングとなってますね。車体の錆びた感じが出ていて良いですね。(ベースのクラシックオプティマスはG1コンボイのカラーリングとなってます)

 

では、オプティマスも合わせてトランスフォーム!

f:id:nesutonemesisu:20180713004442j:plain

f:id:nesutonemesisu:20180713004746j:plain

f:id:nesutonemesisu:20180713005024j:plain

f:id:nesutonemesisu:20180713005357j:plain

f:id:nesutonemesisu:20180713005707j:plain

同じ型なのにブラックのカラーリングにしただけで、ここまでカッコ良さが違うとは…

ブラックカラーの力、恐るべしですねw

f:id:nesutonemesisu:20180716200813j:plain

2体並べてアップ

オプティマスには胸部にファイヤーパターンが入ってるんですが、ネメシスプライムにはありません。肩のファイヤーパターンが付いてるなら、胸部のところも付けて良かったのでは^^;オプティマスのほうも顔はマスクオン顔となってます。

f:id:nesutonemesisu:20180716201155j:plain

ネメシス「こんなものか…貴様の力は!」

オプティマス「何だと…」

 

とにかく可動については非常に良好なため、ポーズ付けしやすいです!ここからはポーズ付けの写真をどうぞ!

f:id:nesutonemesisu:20180716201441j:plain

ネメシス「喰らえ!」

f:id:nesutonemesisu:20180716201746j:plain

ネメシス「オートボットなど私の敵ではない!」

f:id:nesutonemesisu:20180716202042j:plain

ネメシス「ここまでだな、オートボット

オプティマス「一体…どうすれば、やつを倒せるのか…」

 

以上、第2回TFロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズのネメシスプライムでした!次は第3回のネメシスクロニクルでお会いしましょう!

 

前のレビューはこちら↓↓

実写の世界のネメシス - ネメシスの泉