新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

科学者の道と戦いの道との間で揺れ動く影

皆さんこんばんわー

地元は昨日の夜から雨が降りました。

ここ最近まとまった雨が降っていなかったので、ある意味恵みの雨でしたね。

また今週も頑張りましょう!

 

というわけで、今回は限定!ゲンテイ!トランスフォーマー ダークスカイファイアーを紹介します!トイホビーマーケット限定で発売されたものとなり、スカイファイアーが数百万年前にデストロンとして活動していた時の姿を再現したものとなってます。

f:id:nesutonemesisu:20181130173442j:plain

まんだらけに未開封で売ってたのを買いました。ちなみに本来は「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」というシリーズですが、今回のやつも含め一部のアイテムは「限定!ゲンテイ!トランスフォーマー」という名称になってます。

f:id:nesutonemesisu:20181201214519j:plain

ビークルモードを紹介する前に付属のキャラクターカードを紹介します。

カードは白黒仕様となっており、表面にはダークスカイファイアーのイラストがあります。

f:id:nesutonemesisu:20181201214854j:plain

裏面には説明文とスペックが掲載されてます。

f:id:nesutonemesisu:20181201215625j:plain

ではまずビークルモードから

スーパージェットに変形します。普通のジェット機と何が違うのかはわかりませんが、スーパーが付くということは、余程速度が凄いんでしょうねw以前紹介したブラックウィング(ハイドラー)のビークルを連想させる形状で、非常にカッコ良いです!キャノピー部分はクリアグリーンとなってます。

f:id:nesutonemesisu:20181201220033j:plain

後部のジェットエンジン部分は今回しっかりと作られてます。

f:id:nesutonemesisu:20181201220538j:plain

今回のダークスカイファイアービークル、所々に実際の航空機にあるようなマーキングが付いており、

f:id:nesutonemesisu:20181201221355j:plain

ウィングや垂直尾翼にもマーキングが付いてます。垂直尾翼に付いている★4つのマーキングがなかなか細かいですね。

f:id:nesutonemesisu:20181201221702j:plain

ウィングはこのように広げることができます。以前紹介したブラックウィング(ハイドラー)の時と同じですね。

 

では、トランスフォーム!

f:id:nesutonemesisu:20181201222136j:plain

ロボットモード

背中のウィングと肩の形状が、どこかブラックウィング(ハイドラー)を連想させるデザインでとてもカッコ良いですね!胸部にビークルのキャノピー部分がきているのも良いですね。所々の紫のカラーがカッコ良さを引き立ててます。^^

f:id:nesutonemesisu:20181201230014j:plain

頭部アップ

数百万年前の姿ということで、若い感じのハンサムな顔立ちですね!デストロンということで赤い目となってます。

f:id:nesutonemesisu:20181201230954j:plain

武器は2連状の銃が付属しており、

f:id:nesutonemesisu:20181201232646j:plain

銃はこのように分割して2丁の銃にすることができます。

 

さて、今回のダークスカイファイアーはバトルアップモードという第二形態にすることができます。ではバトルアップモードへトランスフォーム!

f:id:nesutonemesisu:20181201231658j:plain

バトルアップモード

通常のロボットモードから一気にボリュームが増しましたね。肩のターボスラスターが目を引きます。

f:id:nesutonemesisu:20181201232324j:plain

頭部アップ

ヘルメットを装着しているため、ゴーグル顔となってます。写真だと若干わかりにくいですが、よく見るとゴーグル下から赤い目が出ています。

f:id:nesutonemesisu:20181201233031j:plain

バトルアップモード時の武器は、まずヘルメット両側の銃っぽい武器が可動します。

f:id:nesutonemesisu:20181201233327j:plain

続いてターボスラスターは後部の紫パーツ(上部から突起が出ている部分)を引くことで、

f:id:nesutonemesisu:20181201233617j:plain

このように砲身がスプリングで展開します。

f:id:nesutonemesisu:20181201234016j:plain

後はロボット背面にセットすれば、装着完了です。なかなかの大きさがあるので迫力が出ます。

f:id:nesutonemesisu:20181201234351j:plain

そして両腕のミサイルポッドからミサイルを発射させることができます。

f:id:nesutonemesisu:20181201234711j:plain

なおこれらの武器は、ビークルへこのように取り付けることができます。(こんなに武器が付くと重さで飛べないような気がしますね^^;)

f:id:nesutonemesisu:20181201235128j:plain

ターボスラスターの後部部分はメッキ仕様となってます。豪華ですねw

f:id:nesutonemesisu:20181201235648j:plain

可動についてですが、肩の後ろ側にウィングが配置されてるため腕を後ろへ可動させることがほぼできません。また脚部の可動ですが今回のダークスカイファイアーは少し変わっており、

f:id:nesutonemesisu:20181202000542j:plainf:id:nesutonemesisu:20181202002253j:plain

このように脚付け根ではなく、付け根の下部分で可動するため、可動に少し違和感があります。足首は可動しないため少し自立させにくいです。

f:id:nesutonemesisu:20181202002815j:plain

バトルアップモードでは、背中のターボスラスターの重さでポーズ付けした状態での自立が難しいですね。(せめて足首の可動があれば…w)

f:id:nesutonemesisu:20181202003227j:plain

ダークスカイファイアー「私は科学者と戦い、どちらの道を歩むべきなのか…」

 

以上、限定!ゲンテイ!トランスフォーマー ダークスカイファイアーのレビューでした!

以前紹介したテラーコンバンブルビーに続く、コンボイオプティマス以外のキャラのネメシス系でしたが、やはりブラックカラーはカッコ良く、以前紹介したブラックウィング(ハイドラー)を連想させるビークル・ロボットデザインが良いですね。ただデザインが良い分、可動が少し惜しい気がしますが、まあデザインがカッコ良いので私としては特に問題ありませんね。まんだらけのネット通販でまだいくつか出品されていたので皆さんもこの機会に手にしてみてはいかがでしょうか?