新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

暴れ者の工作兵士 (ライオカイザー編③)

皆さんこんにちわー

木曜、金曜連続で職場の歓送迎会でした^^;

お酒を飲み過ぎたので、まだ疲れが残ってますw

お酒の飲み過ぎには気をつけましょうねw

 

というわけで、今回はTFコンバイナーウォーズ ライオカイザーより工作兵士アイアンバイソンを紹介します!(ライオカイザー編3体目です)

アニメでは、キルバイソンという名称でしたが、今回のCW版ではアイアンバイソンの名称に変更となってます。(大人の事情があるとか^^;)

f:id:nesutonemesisu:20190316145513j:plain

まずはビークルモード

戦車に変形します。アニメではゲパルド自走対空砲に変形してましたが、今回は前に紹介したバルディガスのダンガーと同じ型の戦車となってます。色と砲身以外、ドリルホーンとほとんど同じとなってます。

f:id:nesutonemesisu:20190317201602j:plain

後部はドリルホーン同様、相変わらず肉抜きが目立ちますねw

f:id:nesutonemesisu:20190317201824j:plain

砲身はバルディガスのダンガーと同様、少し上に向けることができます。

 

では、トランスフォーム!

f:id:nesutonemesisu:20190317202136j:plain

ロボットモード

アイアンバイソンについてもアニメのカラーを再現していてカッコ良いですね!腰が寂しいのも相変わらずですw

f:id:nesutonemesisu:20190317202400j:plain

頭部アップ

ゴーグル型の目にマスク顔なのが特徴です。バッファローをモチーフとした形状の頭部となってます。

f:id:nesutonemesisu:20190317203309j:plain

なお、頭部両側の角パーツは変形時の邪魔にならないよう、このように畳むことができます。

f:id:nesutonemesisu:20190317203827j:plain

武器はまずビークル先端の砲身部分と

f:id:nesutonemesisu:20190317204836j:plain

ドリルホーンと同様、二連の銃が付属してます。

f:id:nesutonemesisu:20190317205717j:plain

武器はこのようにビークルへ取り付けることができます。アイアンバイソンの場合、こっちのほうがアニメに近いですね。

f:id:nesutonemesisu:20190317210050j:plain

UW共通の合体パーツを装備させることができます。なお合体パーツはドリルホーンと同じものとなってます。

f:id:nesutonemesisu:20190317210324j:plain

可動については、以前紹介したドリルホーン同様良好です。ただ1つアイアンバイソンの角パーツと肩部分が干渉しやすいです。

f:id:nesutonemesisu:20190317210612j:plain

アイアンバイソン「さて、久しぶりに暴れるとするか!」

 

以上、TFコンバイナーウォーズ ライオカイザーより工作兵士アイアンバイソンのレビューでした!次回はスパイ兵士ヘルバットを紹介しようと思いますので、お楽しみに!