新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

フォーエバー・ネメシス

皆さんこんにちわー

仮面ライダージオウは今日からアギト編始まりましたね!

例のアナザーアギト問題は、まさかのアナザーアギトそのままの名称で登場しましたねw(良く見るとデザイン若干違うみたいですねー)

来週も続きが楽しみです^^

 

さて、いつものレビューと違い、今回は特別に私がオリジナルで作ったネメシスを紹介しようと思います!ということでオリジナル作品「アナザーネメシスドラゴン」を紹介します!

f:id:nesutonemesisu:20190413095720j:plain

ビーストモード全体

アナザーネメシスドラゴンはドラゴンとロボットを融合させたようなデザインにしてみました。大きなウィングが目を引きます。

f:id:nesutonemesisu:20190413100159j:plain

赤いウィングと長い尻尾が特徴です。ネメシス系ではお馴染みの赤のカラーと若竹色のカラーを所々入れてます。

f:id:nesutonemesisu:20190413100506j:plain

お気づきの方もいらっしゃっると思いますが、今回のアナザーネメシスドラゴンのベースとなったのは、仮面ライダーウィザード DXウィザードドラゴン&マシンウィンガーです!(地元のブックオフで買った中古品を使用してます)

所々にウィザードドラゴンやマシンウィンガーの名残がありますw

f:id:nesutonemesisu:20190413100743j:plain

背中側から見ると、ウィザードドラゴンのウィングがそのままあります。ネメシス系の特徴でもある赤のカラーで塗装してます。(ちょっと塗装にムラがありますが^^;)

f:id:nesutonemesisu:20190413145912j:plain

右側のウィングにはディセプティコンエンブレムのシールを貼りました。マシンウィンガーを展開した際に出てくるクリアレッドのパーツはそのまま生かしてます。(クリアレッドのパーツにはウィザードのマークがそのまま残ってますw)

f:id:nesutonemesisu:20190413150243j:plain

背面のウィザードドラゴンとマシンウィンガーの接続部分は完全に固定しています。カラーもブラックに統一し、一体感を持たせました。

f:id:nesutonemesisu:20190413150720j:plain

頭部アップ

ウィザードドラゴンの頭頂部及び目の部分のクリアレッドのパーツはそのまま生かして、それ以外の部分はブラックで塗装してます。耳部分はガンダム系のカスタムパーツを足してボリュームを増やし、ネメシス系の特徴でもある若竹色の塗装を施してます。(今回のアナザーネメシスドラゴンで私が一番気に入ってる部分です^^)

f:id:nesutonemesisu:20190413151021j:plain

口についてはウィザードドラゴン同様、

f:id:nesutonemesisu:20190413151500j:plain

このように開閉させることができます。

f:id:nesutonemesisu:20190413161131j:plain

首の両側(ウロコ状の部分)は、元々ゴールドだったのを若竹色で塗装しました。カッコ良さがアップしてます!

f:id:nesutonemesisu:20190413161746j:plain

胴体には所々、若竹色のラインを入れてます。

f:id:nesutonemesisu:20190413162140j:plain

尻尾にも若竹色の塗装を入れてみました。ちなみに尻尾のウロコ状の部分についてはブラックに統一してます。

f:id:nesutonemesisu:20190413151820j:plain

f:id:nesutonemesisu:20190413152202j:plain

アナザーネメシスドラゴンの武器として、両ウィングにレールガン状の武器を付けました。発射口は赤のカラーで塗装してます。レールガン状の武器についてもガンダム系のカスタムパーツを使用してます。

f:id:nesutonemesisu:20190413152917j:plain

首はウィザードドラゴンと同様、

f:id:nesutonemesisu:20190413153159j:plain

このように下へ曲げることができます。

f:id:nesutonemesisu:20190413153647j:plain

前脚の爪部分はシルバーの塗装を施しました。

f:id:nesutonemesisu:20190413154150j:plain

ウィザードドラゴン同様、このように前脚を開くことができます。

f:id:nesutonemesisu:20190413154356j:plain

また前後にも可動させることもできます。

f:id:nesutonemesisu:20190413154753j:plain

後ろ脚についても前脚同様、爪部分はシルバーの塗装を施してます。

f:id:nesutonemesisu:20190413155144j:plain

後ろ脚についても前後に可動します。

f:id:nesutonemesisu:20190413155631j:plain

尻尾の先端部分には、ドラゴン頭部時でも使用した同じガンダム系カスタムパーツを足してます。尻尾の所々に若竹色の塗装を入れ、加えたガンダム系パーツにはシルバーの塗装を施しました。

f:id:nesutonemesisu:20190413160359j:plain

ウィザードドラゴンの変形機構を使ってこのように下げるができます。

f:id:nesutonemesisu:20190413160841j:plain

◆最後に今回のアナザーネメシスドラゴンの設定について◆

破壊神ユニクロンが、かつて様々な次元で敗れていったブラックコンボイやネメシスプライムといった闇のTF達の意思、そして伝説と言われるドラゴンを融合させて生み出した存在。現在は創造主プライマスの力によって封印されているが、封印が解かれた時、ユニクロン以上の脅威となるであろう…

(ブラックコンボイやネメシスプライムの多くはユニクロン絡みの設定が多いので、今回のアナザーネメシスドラゴンについてもユニクロンが生み出した設定にしました^^)

 

 

以上、オリジナル作品 アナザーネメシスドラゴンのレビューでした!

いかがでしたか?正直出来映えがどうなるか心配なところがありましたが、実際に完成したアナザーネメシスドラゴンを見て非常にカッコ良い出来映えになって嬉しかったですね^^ベースとなったウィザードドラゴンのデザインも良かったこともあり、非常にカッコ良いドラゴンになりました。塗装や改造に自信のある方は、自分だけのオリジナルネメシスを作ってみてはいかがでしょうか?