新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

血の気の多い総司令官

皆さんこんばんわー

もうすぐ日曜も終わりですね。

私は来週の水曜から2泊3日、福岡出張があります。

最近知ったんですが、天神に駿河屋があるようなので、時間がある時に行ってみようと思います!(ついでにまんだらけにも寄ってみようと思います)

また明日から頑張りましょう(^-^)

 

というわけで、今回はTFスタジオシリーズ SS‐25 オプティマスプライムを紹介します!

f:id:nesutonemesisu:20190512214433j:plain

TFスタジオシリーズのレビューもどんどん行きますよ!(実はまだ4体スタジオシリーズアイテムのレビューが残ってますw)

f:id:nesutonemesisu:20190513203819j:plain

まずはビークルモード

実写1作目から3作目ではお馴染みのピータービルト・379トレーラートラックに変形します。ボイジャークラスながら再現度は高いですね!煙突部分が短すぎる気もしますが、変形上の都合もあるので気にしない方向でw

f:id:nesutonemesisu:20190513204042j:plain

後部は何やらパーツが目立ちますが、ボイジャークラスとしては頑張ってる方かとw

 

では、トランスフォーム!

f:id:nesutonemesisu:20190513205416j:plain

ロボットモード

ボイジャークラスながら実写1作目のデザインを再現されてますね!ちなみにスタジオシリーズでオプティマスは前に一度発売されており、その時に比べて今回のオプティマスはより洗練されたデザインとなってます。

f:id:nesutonemesisu:20190513205644j:plain

頭部アップ

実写版オプティマスの顔を目の部分まで細かく再現できていて良いですね!やはりマスクオン顔はいつ見てもカッコ良いですね^^ちなみに胸部の窓パーツは、今回ダミーパーツとなってます。

f:id:nesutonemesisu:20190513210031j:plain

武器は銃が付属してます。前に発売されたオプティマスにはエナジーブレードが付属してましたが、今回は付属してません。

f:id:nesutonemesisu:20190513210257j:plain

武器はこのようにビークル後部へ取り付けることができます。

f:id:nesutonemesisu:20190513210619j:plain

スタジオシリーズお馴染みの飾り台背景は、実写1作目の後半にボーンクラッシャーと戦闘を繰り広げていた、高速道路が描かれてます。ちゃんと破損しているところも描かれてますね!

f:id:nesutonemesisu:20190513210853j:plain

可動については、あの傑作と言われたクラシックオプティマスに並ぶぐらい良好です!写真のように膝立ちさせることもできるので、ポーズ付けしやすいですよ~

f:id:nesutonemesisu:20190513211056j:plain

オプティマス「次はどいつだ!ディセプティコンの好きにはさせん!」

 

以上、TFスタジオシリーズ SS‐25 オプティマスプライムのレビューでした!

ボイジャークラスながらビークル・ロボットどちらも再現度が高くてカッコ良いですね^^可動についてもあのクラシックオプティマスに負けないぐらい良好なので、ポーズ付けもしやすく、とても遊びやすいですね!今回のオプティマス、同時期に発売されたジェットファイヤーがあれば実写2作目リベンジのように合体させることができます。ジェットファイヤー及び合体については、また今度レビューしたいと思いますので、お楽しみに!