新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

侍は空を飛ぶ

皆さんこんばんわー

今日近所のイオンでこれを買ってきましたー

f:id:nesutonemesisu:20190921174345j:plain

「ねこぶそう」ならぬ「軽トラぶそう」!

軽トラを武装させるという面白そうなアイテムだったので、つい買ってしまいましたw

そのうちレビューしたいと思いますので、お楽しみに~
 

というわけで、今回はTFスタジオシリーズ SS‐38 スカイドリフトを紹介します!

 

 

◆今回の紹介ポイント◆

 ・これが真のドリフトヘリモード

 ・黒武者

 ・劇中再現度の高さ

 ・ドロップキック(ヘリver)の面影がほとんどない

f:id:nesutonemesisu:20190901224024j:plain

以前紹介したハイタワーと同時に発売されたアイテムですね。前にムービーアドバンスドシリーズでブガッティ・ヴェイロンに変形するドリフトを紹介しましたが、今回のドリフトは劇中で少しだけ登場した第2のビークル、ヘリモードに変形するタイプのドリフトとなってます。

では早速入りましょう~

 

ビークルモード◆

f:id:nesutonemesisu:20190908174937j:plain

ヘリコプターに変形します。劇中ではシコルスキー S‐97 レイダーに近いヘリコプターに変形してましたが、今回はそれをモチーフにしたオリジナルビークルとなってます。ブラックカラーがとてもカッコ良いですね!さて今回のドリフトのベースとなった型は、同シリーズのドロップキック(ヘリver)なんですが、ほとんど面影がありませんねw

f:id:nesutonemesisu:20190908175219j:plain

後部には小ローターが後ろ向きで付いてます。カラーがブラックなのでロボットパーツが目立たなくて良いですね。小ローターの形状もドロップキック(ヘリver)とは異なります。

f:id:nesutonemesisu:20190908175601j:plain

上部のローターはこのように回転させることができます。

f:id:nesutonemesisu:20190908175803j:plain

なお、後部に付いている小ローターは回転しません。

 

では、トランスフォーム!

f:id:nesutonemesisu:20190908180052j:plain

変形の前にプロペラの長い部分と後部の小ローターを取り外します。

 

◆ロボットモード◆

f:id:nesutonemesisu:20190908180354j:plain

前に紹介したブガッティverのドリフトと比べると、かなりスマートになりましたね!劇中で印象的な侍デザインを見事に再現されていてカッコ良いです!劇中と異なり、ブラックカラーとなってますが、逆に今回のほうがよりカッコ良くなってますね^^

f:id:nesutonemesisu:20190921152010j:plain

背面はこんな感じ。コックピット部分がそのまま配置されてますね。ローターの小さいプロペラ2枚がVの字になって短剣のように見えるのが良いですね!脚部を見るとドロップキック(ヘリver)の面影がありますが、上半身は面影がないですねw

f:id:nesutonemesisu:20190908180634j:plain

頭部アップ

特徴的な人間っぽい顔は、顎ひげまでしっかり再現されてますね!ムービーアドバンスドのドリフトに比べると渋い顔立ちになってます。腹部にブガッティのフロント部分が再現されていて良いですね!(再現度高いな~)

f:id:nesutonemesisu:20190908181412j:plain

ちなみにビークルモード後部に付いていた小ローターは、このように腕側面もしくは

f:id:nesutonemesisu:20190916155045j:plain

背面に取り付けることができます。個人的に背面のほうがバランスが良いので、オススメです^^

 

◆付属武器◆

f:id:nesutonemesisu:20190908182316j:plain

まず、長い刀が2本付属してます。ビークルのローター部分で取り外したパーツですね。ムービーアドバンスドのドリフトでは短剣も付属してましたが、今回は付属してません。

f:id:nesutonemesisu:20190908182603j:plain

そしてミサイルポッドが2つ付属してます。ロボットモードでは、このように脚側面へ取り付けることができます。

f:id:nesutonemesisu:20190908192915j:plain

また、ビークルモードの小ウィング下に取り付けることができます。

f:id:nesutonemesisu:20190908193207j:plain

ビークルモードにも武器が付いており、先端に2つの銃が付いてます。いかにも戦闘ヘリって感じで良いですね^^

f:id:nesutonemesisu:20190908193550j:plain

スタジオシリーズお馴染みの飾り台背景は、ロストエイジ中盤でオートボットが集結した岩山が多い地域が描かれてます。ドリフトのヘリモードは、劇中でオートボット集結シーンとKSIへ乗り込むシーンぐらいしか登場しませんでしたね^^;

f:id:nesutonemesisu:20190908193942j:plain

ちなみに背景をよく見るとTFプライムで登場したオートボット基地のある岩山っぽいものが描かれてますね。(偶然なのか、それとも意図的なのか…)

 

◆比較◆

f:id:nesutonemesisu:20190908194559j:plain

ここで元となった同シリーズのドロップキック(ヘリver)と比較。

まずはビークルモード。ヘリの種類は異なりますが、リデコとは思えないほど別物となってますw大きさも今回のドリフトが一回り大きいですね。

f:id:nesutonemesisu:20190908194940j:plain

続いてロボットモード比較

いや~もはや別物ですねw脚部については多少ドロップキックの面影はあるもののほとんど別人になってます。ドロップキック(ヘリver)で所々パーツが緩かった部分は、しっかり強化されてますね。しかし、ドロップキック(ヘリver)の型を使って今回のドリフトを作ろうと考えた人、まさに天才ですね!

 

◆可動に関して◆

f:id:nesutonemesisu:20190908195411j:plain

ベースはドロップキック(ヘリver)の型なので、ドロップキック(ヘリver)同様、とても良好な可動となってます。侍らしいポーズを付けることもできるので、遊んでて楽しいですね!

f:id:nesutonemesisu:20190908195643j:plain

ドリフト「地上だけではない、空からも攻撃を仕掛けることができるぞ!」

 

以上、TFスタジオシリーズ SS‐38 スカイドリフトのレビューでした!

最初、今回のスカイドリフトの情報が出た時、完全新規だと思ってましたですが、まさかドロップキック(ヘリver)のリデコとは思いませんでしたね^^;ビークル・ロボットどちらもドロップキック(ヘリver)の面影がほとんどなく、劇中の侍デザインを見事に再現できていて、とてもカッコ良いですね!とても満足できるアイテムとなってるので、皆さんも是非手にしてみてはいかがでしょうか?