新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

アルマダネメシス・リベンジ

皆さんこんばんわー

明日からまた1週間が始まりますが、次は再び3連休がありますね。

ただ、また台風が3連休あたり来るみたいですね^^;

台風の進路をチェックしながら来週も頑張りたいと思います。

 

というわけで、今回は海外版 TFアルマダ ネメシスプライムを紹介します!

 

 

◆今回の紹介ポイント◆

 ・マイクロン伝説スカージの海外版

 ・青っぽい黒と濃いベージュのカラー

 ・パンチアクション

 ・脚付け根の可動

今回のネメシスプライムは、前に紹介したマイクロン伝説スカージの海外版となってます。名称以外にも色々異なる点がありますので、ゆっくりレビュー紹介したいと思います。

では早速入りましょう~

 

ビークルモード◆

f:id:nesutonemesisu:20190923224644j:plain

トレーラーキャブに変形します。煙突が左右2本ずつ付いているのと、運転席に対して横幅が広いのが特徴ですね。日本版スカージと違って、本体の成型色が青っぽい黒となっており、またフロント部分と煙突部分のパーツの成型色が濃いベージュのカラーとなってます。

f:id:nesutonemesisu:20190923231451j:plain

後部はこんな感じ。成型色以外、日本版スカージと変わりませんね。

 

では、トランスフォーム!

 

◆ロボットモード◆

f:id:nesutonemesisu:20191005222911j:plain

日本版スカージと比べて、カラーが増えているのが特徴ですね。これはこれで別のカッコ良さがあって良いですね!

f:id:nesutonemesisu:20191005223245j:plain

背面はこんな感じ。日本版スカージと違って、背面の腰アーマーの塗装がありません。

f:id:nesutonemesisu:20191006153908j:plain

頭部アップ

頭部については日本版スカージと同じですね。やはりマスクオン顔はカッコ良いです^^

f:id:nesutonemesisu:20191006154256j:plain

日本版スカージ同様、今回のネメシスも胸部パーツを開くことができ、

f:id:nesutonemesisu:20191006154512j:plain

開くと内部メカの造形が出てきます。今回の海外版では内部メカの塗装に加え、ライト部分にも赤い塗装が施されてます。

 

◆付属武器◆

f:id:nesutonemesisu:20191006154807j:plain

ビークルモードの煙突部分が、ブラスター状の武器になります。

 

◆パートナーマイクロン(ランオーバー)◆

f:id:nesutonemesisu:20191006155210j:plain

日本版スカージのパートナーマイクロン スウィープ同様、戦闘機に変形します。成型色が大きく異なります。

f:id:nesutonemesisu:20191006155447j:plain

後部はこんな感じ。日本版スウィープでは、両ウィングに紫のラインがありましたが、今回のランオーバーにはありません。

f:id:nesutonemesisu:20191006155829j:plain

ロボットモードは日本版スウィープ同様、前に突き出したジェット機先端部分が特徴ですね。

f:id:nesutonemesisu:20191006160119j:plain

背面はこんな感じ。マイクロンジョイントがあります。

f:id:nesutonemesisu:20191006160641j:plain

頭部アップ

縦長の頭部にゴーグル顔が特徴ですね。

f:id:nesutonemesisu:20191006161004j:plain

日本版スウィープ同様、可動については両腕と両脚を開くことができます。

f:id:nesutonemesisu:20191006161246j:plain

ウェポンモードは銃に変形し、

f:id:nesutonemesisu:20191006162144j:plain

このように持たせることができます。

f:id:nesutonemesisu:20191006163059j:plain

またこのようにビークルへ取り付けることもできます。

 

◆ギミック◆

f:id:nesutonemesisu:20191006162439j:plain

マイクロン伝説ではお馴染みのエボリューションギミックは、背中にあるマイクロンジョイントに

f:id:nesutonemesisu:20191006162650j:plain

このようにマイクロンを合体させて上下に動かすと、

f:id:nesutonemesisu:20191006162847j:plain

左右交互にパンチアクションを発動します。(写真ではわかりづらいので、実際に手に取って確かめてみて下さい!)

 

◆比較◆

f:id:nesutonemesisu:20191006163605j:plain

ここで日本版スカージと比較してみましょう!ビークルモードを比較するとフロント部分や煙突部分のカラーが違うため、印象が少し異なりますね。

f:id:nesutonemesisu:20191006163812j:plain

成型色以外での違いは、今回のネメシスにはデストロンエンブレムが付いてるところですね。本体の成型色が若干違うのがわかると思います。

f:id:nesutonemesisu:20191006165639j:plain

ロボットモードを比較するとこんな感じ。日本版スカージのほうが落ち着いたカラーリングになってますね。

f:id:nesutonemesisu:20191006170125j:plain

胸部を比較すると塗装の仕方に違いがあるのがわかります。欲を言えば、どちらもマトリクスのモールドが欲しかったですねw

f:id:nesutonemesisu:20191006170625j:plain

続いてパートナーマイクロンを比較。成型色が大きく違います。

f:id:nesutonemesisu:20191006170927j:plain

ロボットモードについても成型色が違いますが、それ以外は同じですね。

 

◆可動について◆

f:id:nesutonemesisu:20191006171308j:plain

型自体は、日本版スカージと同じなので可動についても同じとなってます。当時のTFとしては、なかなか良く動きます。

f:id:nesutonemesisu:20191006171600j:plain

日本版スカージ同様、脚付け根のモールドが干渉するため、前にはこのぐらいしか動きません。

f:id:nesutonemesisu:20191006171944j:plain

ネメシス「マイクロン伝説の世界は、我々が支配するのだ…」

 

以上、海外版 TFアルマダ ネメシスプライムのレビューでした!

型としては日本版スカージと同じですが、カラーリングが大きく異なり、日本版スカージとはまた違った魅力がありますね!脚があまり前に可動できない点を除けば、とても良いアイテムとなってます。日本版スカージに比べると入手しやすいと思うので、皆さんも手に取ってみてはいかがでしょうか?