全ての並行世界のネメシス系を私の手に…

破滅の幕開け 過去に潜む闇

皆さんこんばんわー

3連休もあっという間に終わりですねー

昨日は久々に福岡へ行ってきました!まんだらけやプリストにも行ってきました^^

色々見ることができて、とても楽しかったです^^

ということで昨日の収獲はこちら~

f:id:nesutonemesisu:20191104124942j:plain

いや~TF要素が少ないですねw

最新シージ版マイクロTF及びシンカリオン発音ミクは、近いうちにレビューしますので

お楽しみに~

 

というわけで、ネメシスクロニクル第10回はTFパワーオブザプライム ネメシスプライム(海外版)です!何かしらの限定品で発売されることが多いネメシス系ですが、今回のパワーオブザプライム版は珍しく通常版として発売されました。今回は海外版の紹介になりますが、国内版についても同じ仕様となっています。

f:id:nesutonemesisu:20190929200904j:plain

ネメシスパックス「破滅へのカウントダウンは、もう始まっている…」

では早速入りましょう~

f:id:nesutonemesisu:20191103224015j:plain

ビークルモードはトレーラートラックに変形します。今回は、トレーラーキャブとコンテナ部分を合体させることでネメシスプライムになるという、通常のコンボイオプティマス系では少し変わったアイテムとなってます。

f:id:nesutonemesisu:20191103232410j:plain

トレーラーキャブ本体は合体の都合もあり、少し見栄えが悪い感じになってますw

f:id:nesutonemesisu:20191102175525j:plain

トレーラーキャブを変形させることで、コアロボのネメシスパックスになります。全体的に丸い感じのデザインになっており、ブラックカラーによって元型のオライオンパックスよりカッコ良くなってますね!

f:id:nesutonemesisu:20191102180013j:plain

ネメシスパックスの頭部は、通常のコンボイオプティマス系と少し異なり、つり目気味なところと頭頂部がトゲトゲしたデザインになっているのが特徴ですね。そのおかげで凶悪な感じが出てますね!

f:id:nesutonemesisu:20191102203351j:plain

ネメシスパックスとコンテナ部を合体させることで、今回のメインでもあるネメシスプライムになります。お馴染みのコンボイ体型になっているのが良いですね!変形機構が良く考えられてますね~

f:id:nesutonemesisu:20191102203756j:plain

ネメシスプライムの頭部は、ネメシスパックスよりはコンボイ顔になってますが、こちらもつり目気味ですね。こちらも凶悪な感じが出ていてカッコ良いです^^

f:id:nesutonemesisu:20191102204009j:plain

胸部パーツを開くと、お馴染みのマトリクスが格納されてます。

f:id:nesutonemesisu:20191104111329j:plain

マトリクス本体は、ダークなカラーリングとなってますね。なお、中央のクリスタル部分と外枠パーツは2つに分けることができますよ。

f:id:nesutonemesisu:20191102224909j:plain

付属武器については、まずネメシス系ではお馴染みの赤い剣と

f:id:nesutonemesisu:20191102225503j:plain

2つの大型キャノン、

f:id:nesutonemesisu:20191102225243j:plain

2丁の小型の銃が付属してます。

f:id:nesutonemesisu:20191102230221j:plain

2丁の小型の銃はこのように合体させることができます。

f:id:nesutonemesisu:20191104113631j:plain

また今回のネメシスプライムには、鳥型マイクロン・ギザが付属しており、

f:id:nesutonemesisu:20191104113939j:plain

ウェポンモードの剣に変形させることで、このように持たせることができます。TFプライムで言うアームズマイクロンのような感じです。

f:id:nesutonemesisu:20191104114342j:plain

ここで最近紹介したスターコンボイと比較。トレーラートラックを比較すると、カラーリング以外は基本的に同じですね。欲を言えば、ネメシスプライムのほうにもホイール塗装が欲しかったですね^^;

f:id:nesutonemesisu:20191104114543j:plain

トレーラーキャブで比較するとこんな感じ。どちらもやはり見栄えがあまり良くないですねw

f:id:nesutonemesisu:20191102230444j:plain

続いてロボットモード(コアロボ)の比較。いや~コンボイのリメイクぶりが凄いですねw今回のネメシスパックスは全体的に丸い感じなのに対し、コンボイはちゃんと箱型になっているのが良いですね!

f:id:nesutonemesisu:20191102230725j:plain

頭部を比較すると、今回のネメシスパックスのほうが凶悪な感じになってるのがわかります。

f:id:nesutonemesisu:20191102231443j:plain

最後にロボットモード(合体モード)の比較。スターコンボイは、元型のパワーオブザプライム版オプティマスの面影はあるものの、ちゃんとスターコンボイになってますね!

f:id:nesutonemesisu:20191102232447j:plain

再び頭部の比較。ネメシスプライムのほうが少し凶悪な感じになってますね。スターコンボイのヒーローロボ感が凄い…w

f:id:nesutonemesisu:20191104114944j:plain

マトリクス比較。真ん中のクリスタル部分から外枠まで形状は同じですね。スターコンボイに付属のマトリクスは、クリスタル部分と外枠が一体化となっており、上下にジョイントが新たに造形されてます。

 

では、ここからは写真をどうぞ~

f:id:nesutonemesisu:20191103000035j:plain

マイクロ星は今、危機に直面していた。伝説の司令官スターコンボイのボディを奪ったネメシスパックスが合体したスターネメシスとデストロンのマイクロ部隊が次々とサイバトロンマイクロ部隊を壊滅に追い込んでいた…

f:id:nesutonemesisu:20191103000902j:plain

スターネメシス「スターコンボイのボディは、私が頂いた!このマイクロ星はやがてデストロンのものとなるのだ!」

f:id:nesutonemesisu:20191103164059j:plain

ファイヤー「ホーリー!Aブロックのマイクロ部隊もかなり状況が悪いみたいだ!」

ホーリー「なんてことだ…」

f:id:nesutonemesisu:20191103164705j:plain

ホーリー「このままじゃ…サイバトロンのマイクロ部隊が全滅に…」

スターネメシス「見つけたぞ…」

ホーリー「!?」

f:id:nesutonemesisu:20191103170203j:plain

スターネメシス「今日でサイバトロンのマイクロ部隊も終わりだ!」

f:id:nesutonemesisu:20191103171544j:plain

スターネメシス「覚悟しろ…」

???「そうはさせん!」

f:id:nesutonemesisu:20191103171825j:plain

スターネメシス「ん?」

f:id:nesutonemesisu:20191103172421j:plain

ホーリー「あれは、コンボイ司令官だ!」

スターネメシス「コンボイだと!生きていたのか…」

f:id:nesutonemesisu:20191103172653j:plain

コンボイ「トランスフォーム!!」

f:id:nesutonemesisu:20191103173017j:plain

f:id:nesutonemesisu:20191103204533j:plain

f:id:nesutonemesisu:20191103211335j:plain

コンボイ「ネメシスパックス!そのボディは返してもらうぞ!」

f:id:nesutonemesisu:20191103212006j:plain

スターネメシス「そうはいかない!今度こそ貴様を葬ってやる!」

f:id:nesutonemesisu:20191103212247j:plain

コンボイ「うおぉぉーーー!!」

f:id:nesutonemesisu:20191103212744j:plain

スターネメシス「ちょこまかと!」

f:id:nesutonemesisu:20191103213100j:plain

コンボイ「リーダーの証、マトリクスの力を思い知るが良い!」

f:id:nesutonemesisu:20191103213457j:plain

コンボイ「完成!マトリクスキャノン!」

    「これで終わりだ!!」

f:id:nesutonemesisu:20191103215101j:plain

スターネメシス「ぐわっ!」

f:id:nesutonemesisu:20191103215417j:plainf:id:nesutonemesisu:20191103222851j:plain

ネメシスパックス「くそ…もう少しのところで…」

f:id:nesutonemesisu:20191103223530j:plain

ネメシスパックス「今回は…ここまでにしよう…」

        「だが、破滅へのカウントダウンは…すでに始まっている…」

        「トランスフォーム!」

f:id:nesutonemesisu:20191104112310j:plain

コンボイ「待て!」 

f:id:nesutonemesisu:20191104112546j:plain

コンボイ「逃がしたか…」

ホーリーコンボイ司令官!ご無事でしたか!」

コンボイ「ああ…だが奴を逃がしてしまった…」

f:id:nesutonemesisu:20191104112856j:plain

コンボイ「奴をこのまま放っておけば、破滅の日が訪れてしまうだろう…」

    「何としても奴を倒さねば…」

 

以上、第10回TFパワーオブザプライム ネメシスプライム(海外版)でした!

次は第11回のネメシスクロニクルでお会いしましょう!

 

 

前のレビューはこちら↓↓

破滅の幕開け - アナザーネメシス.net