新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

帰ってきたマイスター副官

皆さんこんばんわー

地元は、明日ぐらいから天気が悪くなるみたいですね…

梅雨の時期が近づいてきていますが

今年は災害級の豪雨にならないことを祈りたいですね^^;

 

というわけで、今回はTFスタジオシリーズ SS‐59 オートボットジャズを紹介します!

 

 

◆今回の紹介ポイント◆

 ・G1キャラのスタジオシリーズ化(TFザ・ムービーからの登場)

 ・ポルシェ・935ターボ風ビークル

 ・これぞまさにマイスター!

 ・実写版ジャズ等との比較

f:id:nesutonemesisu:20210508204603j:plain

今回のジャズは、先月末に発売されたスタジオシリーズ最新アイテムですね!前に同シリーズで実写版ジャズを紹介しましたが、今回のジャズはG1仕様となっており、1986年にアメリカで公開された劇場版トランスフォーマーザ・ムービーからの登場となっています。G1ではマイスターと呼ばれていましたね。今後もG1キャラがスタジオシリーズで続々と発売されるようなので楽しみですね^^

では早速入りましょう!

 

ビークルモード◆

f:id:nesutonemesisu:20210508210452j:plain

スポーツカーに変形します。G1マイスターのポルシェ・935ターボ風のデザインが特徴的ですね!いや~再現度高めでカッコ良いですね!流石スタジオシリーズです!

f:id:nesutonemesisu:20210508210554j:plain

後部はこんな感じ。ウィングがカッコ良いですね~

f:id:nesutonemesisu:20210508210536j:plain

f:id:nesutonemesisu:20210508210607j:plain

このデザイン、まさにG1玩具を彷彿させますね!ウィンド部分がクリアパーツだったり、ホイールまで塗装が施されているのは良いですね^^

 

では、トランスフォーム!

 

◆ロボットモード◆

f:id:nesutonemesisu:20210508213858j:plain

おお!まさにマイスターですね!各部のパーツ配置もG1玩具に基づいた配置になっていて良いですね!立たせるだけでも十分カッコ良いですね^^

f:id:nesutonemesisu:20210508214029j:plain

背面はこんな感じ。ビークル天面のガワパーツもコンパクトにまとめられていて良いですね!

f:id:nesutonemesisu:20210508214707j:plain

実写TFのゴチャゴチャしたメカデザインも良いですが、このようにシンプルなデザインも魅力ありますね!

f:id:nesutonemesisu:20210508214035j:plain

頭部アップ

ジャズお馴染みのゴーグル顔ですね!口元もしっかり造形されていて良いですね^^なかなかのイケメンフェイスでカッコ良い!

 

◆付属武器◆

f:id:nesutonemesisu:20210508214705j:plain

小型の銃が付属しています。G1玩具に付属の銃をモチーフとした形状になっていますね。

f:id:nesutonemesisu:20210508214611j:plain

武器はビークル天面に取り付けることができます。

f:id:nesutonemesisu:20210508215232j:plain

スタジオシリーズお馴染みの飾り台背景は、サイバトロン基地内部のイラストが描かれています。

f:id:nesutonemesisu:20210508215148j:plain

デザインもG1風で良いですね!奥にはメインコンピューターのテレトラン1がありますね。

f:id:nesutonemesisu:20210508215336j:plain

アースライズ版のG1キャラと一緒に並べると良い感じになりますね!写真ではアースライズ版オプティマスと並べて見ました。いや~この並び良いですねw

 

◆比較◆

f:id:nesutonemesisu:20210508215933j:plain

ここで前に紹介した同シリーズのSS‐09ジャズと比較してみましょう!まずロボットモードで比較するとこんな感じ。実写版ジャズのほうが小さめですね。カラーリングもあってほぼ別人のような感じですねw唯一共通するのは、ゴーグル顔というところですねw

f:id:nesutonemesisu:20210508220617j:plain

ビークルモードで比較するとこんな感じ。ビークルで並べると、もはや別人ですねw

f:id:nesutonemesisu:20210508220101j:plain

そして、特別にアースライズ版オプティマスとホイストを並べてみました!いや~この並び最高ですね!G1キャラがこのようにリメイクされて復活するのは良いですね!

f:id:nesutonemesisu:20210508220057j:plain

ビークルモードで並べてみるとこんな感じ。本当にサイズ感がちょうど良いですね!これはもっと集めたくなりますね^^

 

◆可動に関して◆

f:id:nesutonemesisu:20210508220649j:plain

デザインがシンプルな分、可動範囲も広いですね!足首も左右に可動するのでポーズのバランスも取りやすいですね!いや~このジャズ、良く動きます^^

f:id:nesutonemesisu:20210508220528j:plain

もちろん、このように膝立ちさせることもできますよ!これは色々なポーズ付けで遊べそうですね~

f:id:nesutonemesisu:20210508220618j:plain

マイスター「司令官!大丈夫ですか!?」

コンボイ「大丈夫だと言ってるだろうが!!(逆切れ)」

 

以上、TFスタジオシリーズ SS‐59 オートボットジャズのレビューでした!

スタジオシリーズでG1キャラが登場ということで、今回ジャズを紹介しましたが、もはや最高の出来ですね!G1のポルシェ・935ターボ風のビークルとシンプルなロボットデザインもあって、G1玩具を彷彿させるのが良いですね!これまで発売されたアースライズ版オプティマス等のG1キャラと一緒に遊ぶとさらに楽しめると思います!皆さんも是非手にしてみてはいかがでしょうか?^^