全ての並行世界のネメシス系を私の手に…

G2世界のラムジェット

皆さんこんばんわー

3月に入りましたね。

今日から暴太郎戦隊ドンブラザーズがスタートしましたね!

初回リアタイしましたが、感想を言うと正直よくわからなかったですねw

やはり先週までのゼンカイジャー(ゼンカイ脳)の影響なのか

説明がない状態で話が進んだので1回見ただけではわかりにくいですねw

内容はともかく、桃太郎とアバターをモチーフとしたデザインと

(おそらく)戦隊モチーフを取り入れた怪人デザインが面白いですね^^

個人的に謎の組織「脳人」とゼンカイザーブラック(介人)が気になりますねー

また1年間楽しみにしたいと思います!

ちなみに話変わりますが、今日こちらのアイテムが届きました~

f:id:nesutonemesisu:20220306175050j:plain

スタジオシリーズのスラストです!

スタジオシリーズもまだまだ続きそうですね~(もう70以上も発売されているのか…w)

最近コロナや色々良くないニュース等あって大変ですが、

適度に心と体を休めて、3月も頑張っていきましょう。

 

というわけで、今回はTFジェネレーションセレクト ラムジェットを紹介します!

 

 

◆今回の紹介ポイント◆

 ・リデコ元はアースライズ版スタースクリーム

 ・G2カラー

 ・デルタ翼の戦闘機

 ・アースライズ版スタスクとの比較

 ・よく見るとわかる細かな違い

f:id:nesutonemesisu:20220213212132j:plain

久々のジェネレーションセレクトのレビューですね。今回はラムジェットということで、先月末に発売されたタカラトミーモール限定アイテムですね!本来は去年の12月末に発売予定でしたが、コロナの影響等もあって2月末に延期になりましたね^^;ラムジェットは、アースライズ版でスタースクリームのリデコとして出ていますが、今回はG2カラーとなっています。(ちなみに今回のラムジェット型、何気に初めて手にしますw)

では早速入りましょう~

f:id:nesutonemesisu:20220213212104j:plain

箱はこれまでのジェネレーションセレクトTFと同様、二重構造となっています。外側を取り外すとこんな感じ。海外版の箱そのままとなっています。最近のTFって何気に海外版の箱の上からシールを貼るパターンが多くなった気も^^;数年前までは箱も国内オリジナル仕様だったのが何気に良かったですね~

f:id:nesutonemesisu:20220213212146j:plain

中身はこんな感じ。最近ニュース等でも耳にするプラ廃止の影響なのか、ダンボール梱包となっています。

 

ビークルモード◆

f:id:nesutonemesisu:20220213213624j:plain

デルタ翼の戦闘機に変形します。リデコ元のスタスクよりも尖ったような形状が特徴ですね。紫基調のカラーに水色とブラック、どこかスリップストリームを彷彿させてカッコ良いですね!カラーリングは個人的に好みですね~

f:id:nesutonemesisu:20220213213715j:plain

後部はこんな感じ。先頭部分に比べて後部は水色の主張が強めですねー

f:id:nesutonemesisu:20220213213658j:plain

スタスクとは違い、ウィングが後ろに配置されているのが特徴ですね。

f:id:nesutonemesisu:20220213214333j:plain

キャノピー部分はクリアパーツとなっており、中には操縦席が作られています。そして今回のG2カラーでは、機首側面に「RAMJET」の文字がシルバーで描かれています。このあたりG2らしさがあって良いですね^^

 

では、トランスフォーム!

 

◆ロボットモード◆

f:id:nesutonemesisu:20220213214407j:plain

ビークルとは逆にブラックを基調として紫と水色のカラーリングがカッコ良いですね!基本的にスタスクとロボット体型は同じですが、一部のリデコとカラーリングもあってしっかりラムジェットになっていますね。

f:id:nesutonemesisu:20220213214511j:plain

背面はこんな感じ。キャノピーの配置は同じですが、スタスクと一番の違いはウィングの配置場所ですね。そのこともあり、脚部は少しボリュームがあるような感じに見えますねー

f:id:nesutonemesisu:20220213215049j:plain

スタスクもそうでしたが、相変わらずアニメの再現度高めで良いですね!最近はG1キャラが復活して発売されるので、G1アニメファンにとっては嬉しいことですね^^

f:id:nesutonemesisu:20220213215105j:plain

頭部アップ

ラムジェットと言えば、このトンガリ頭ですよね!顔が黒いため少しわかりにくいですが、カッコ良い顔立ちとなっています。マイ伝のイカ…ではなく、スラストを彷彿させますねw

 

◆付属武器◆

f:id:nesutonemesisu:20220213214835j:plain

スタスクと同じく、ジェットロンお馴染みのレーザー銃が2つ付属しています。スタスクでは成形色のみだったのに対し、今回はブラックと紫の2色に塗分けられているのが良いですね~

f:id:nesutonemesisu:20220213215320j:plain

レーザー銃は手に持たせることができます。

f:id:nesutonemesisu:20220213215558j:plain

またこのようにビークルのウィング下へ取り付けることができます。やはりウィングに付けたほうがよりカッコ良い^^

 

◆比較◆

f:id:nesutonemesisu:20220213215433j:plain

ここでリデコ元のアースライズ版スタスクと比較してみましょう。まずロボットモードを比較するとこんな感じ。パッと見た感じでは、別人ですが、よく見るとロボットの構造は同じなのがわかります。

f:id:nesutonemesisu:20220213215957j:plain

背面から見るとウィングの配置位置が違うのがわかります。個人的にスタスクのような飛行機系TFは、ウィングが背中に配置されているほうが好みですねー

f:id:nesutonemesisu:20220213220037j:plain

アップで見るとこんな感じ。実はカラーリングと頭部が違う以外に胸部の造形が若干違うのがわかります。こういう小さな違いを探すのもまた面白いですね!

f:id:nesutonemesisu:20220213220046j:plain

続いてビークルモードを比較するとこんな感じ。カラーリング以外ではウィングの位置が異なるのが大きなポイントですね。個人的にはスタスクのF‐15イーグルのデザインが好きですね。

f:id:nesutonemesisu:20220213220334j:plain

ビークルを底面から見ると、構造がほとんど同じなのがわかりますね。

f:id:nesutonemesisu:20220213220549j:plain

ちなみに今回のラムジェットは、脚部のパネルが少し長めになっています。そのためスタスクよりも底面が少し盛り上がったような感じになっています。

 

◆可動に関して◆

f:id:nesutonemesisu:20220213220453j:plain

ウィングが両脚に配置されていますが、基本的にアースライズ版スタスクと同じく可動範囲は広めですね。ただ個体差なのか、下半身の関節が少し固めですね。

f:id:nesutonemesisu:20220213221316j:plain

スタスクと同じく膝立ちさせることができます。カラーリングもあってカッコ良いポージングをさせることができますね~

f:id:nesutonemesisu:20220213221203j:plain

ラムジェット「さて、久々に俺の力を見せてやろう!」

      「G2世界の俺は、ひと味違うぜ!」

 

以上、TFジェネレーションセレクト ラムジェットのレビューでした!

アースライズ版スタースクリームのリデコですが、ビークル・ロボットどちらもG1アニメのラムジェットをしっかり再現されており、今回のジェネレーションセレクトではG2カラーということもあり、カッコ良さが増していて良いですね^^既にアースライズ版でダージとセットで発売されているラムジェット(通常カラー)とはまた別の魅力があると思いますので、皆さんも手にしてみてはいかがでしょうか?