新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

脱獄!エリート航空兵士 (ライオカイザー編②)

皆さんこんにちはー

今年度も残り1日となりましたねー

私は4月から新しい職場へ異動となったので

初心に帰ってまた新年度も頑張っていきたいと思います!

 

というわけで、今回はTFコンバイナーウォーズ ライオカイザーより航空兵士ガイホークを紹介します!(ライオカイザー編2体目です)

f:id:nesutonemesisu:20190309141650j:plain

まずはビークルモード

ジェット戦闘機に変形します。アニメではMiG‐29に変形していましたが、CW版ではエアーボットのエアーライダーと同じビークルを使用してます。ピンク色の機体が目を引きますね!

f:id:nesutonemesisu:20190309231554j:plain

エアーライダーの時の後部は、どこか物足りない感じでしたが、今回のガイホークは機体のピンクにシルバー、黄色といったカラーリングのおかげでそれは無くなってますね。

f:id:nesutonemesisu:20190309231819j:plain

エアーライダー同様、ウィングを開くことができます。

 

では、トランスフォーム!

f:id:nesutonemesisu:20190309232116j:plain

ロボットモード

ピンクのカラーによって、エアーライダーと完全に差別化できていて、カッコ良いですね!

f:id:nesutonemesisu:20190309233153j:plain

頭部アップ

ライオカイザーメンバーの中で一番のイケメン顔だと思います!ガイホークも今回新規の頭部となっており、タカをモチーフとした形状となってます。

f:id:nesutonemesisu:20190309233520j:plain

武器は以前紹介したドリルホーンにも付属してた二連の銃が付属してます。ドリルホーンと異なり成型色が白となってます。

f:id:nesutonemesisu:20190310003140j:plain

武器はビークル上部に取り付けることができます。

f:id:nesutonemesisu:20190310003612j:plain

そしてUW共通の合体パーツを装備させることができます。ドリルホーンとは違い、ガイホークのやつは黒の成型色と先端の形状が異なってます。

f:id:nesutonemesisu:20190310004031j:plain

可動については、元となったエアーライダーと同じです。カラーと頭部が変わっただけでエアーライダーの時とはまた別のカッコ良さがありますね!

f:id:nesutonemesisu:20190310004322j:plain

ガイホーク「待ってろ、グレートショット!今度こそ決着を付けてやる!」

 

以上、TFコンバイナーウォーズ ライオカイザーより航空兵士ガイホークのレビューでした!次回は工作兵士アイアンバイソンを紹介しようと思いますので、お楽しみに!