新たな世界、ネメシストピアへようこそ…

共和国軍の頼れる小型ゾイド

皆さんこんばんわー

6月に入りましたね。

私は今日仕事休みだったので、1日家でゆっくりしていましたw

平日も折り返しということで

後半も頑張りたいと思います。

 

というわけで、今回はゾイドワイルド ZW27 ラプトリアを紹介します!

 

 

◆今回の紹介ポイント◆

 ・ヴェロキラプトルゾイド

 ・元型は無印ゾイドワイルドのラプトール

 ・ゼンマイギミック

 ・手動式のエヴォブラストギミック

f:id:nesutonemesisu:20210404224700j:plain

今回紹介するラプトリアは、ゾイドワイルドZEROに登場した共和国軍の量産ゾイドですね!レオ達と一緒に旅をしていた共和国軍のアイセル少佐のパートナーとして、あらゆる場面で活躍していましたね!

では早速入りましょう~

 

◆骨格形態◆

f:id:nesutonemesisu:20210404224818j:plain

まずは発掘時の姿から。小型ゾイドながら骨格の造形が細かくて良いですね^^今回のラプトリアは、無印ゾイドワイルドのラプトールのリカラーとなっています。

f:id:nesutonemesisu:20210404224838j:plain

背面はこんな感じ。尻尾の造形まで細かいですね。

f:id:nesutonemesisu:20210404224806j:plain

横から見るとこんな感じ。水色のZキャップが良い感じですね~

f:id:nesutonemesisu:20210404224945j:plain

頭部アップ

アニメで登場したジャミンガのような顔立ちですねw(目のパーツ先に取り付けてしまいました^^;)

 

では、骨格形態から復元してみましょう!

f:id:nesutonemesisu:20210404224839j:plain

復元にはこれらのパーツを使用します。小型ゾイドながらわりとパーツ多めです。

 

◆アーマー復元◆

f:id:nesutonemesisu:20210422224456j:plain

アーマーパーツが青のカラーに変わったことで、元型のラプトールと印象が異なりますね。今回のラプトリアでは、追加武装として前脚と側面にクローが付いていますよ。この共和国軍カラーがカッコ良いですね^^

f:id:nesutonemesisu:20210422224620j:plain

背面はこんな感じ。

f:id:nesutonemesisu:20210422224612j:plain

横から見るとこんな感じ。

f:id:nesutonemesisu:20210422224629j:plain

頭部アップ

形状は元型のラプトールと同じものの、青のカラーもあって共和国軍ゾイドって感じが出ていますね~

f:id:nesutonemesisu:20210422225245j:plain

今回のラプトリアにもゾイドシリーズお馴染みのライダーのフィギュアが付属しており、 

f:id:nesutonemesisu:20210422225512j:plain

このように搭乗させることができます。このフィギュア見て毎回思うんですが、その態勢きつくないんですかねw

 

武装

f:id:nesutonemesisu:20210422225358j:plain

①クレセントクロー

三日月状の爪ですね。岩山等に引っ掛けて登ることもできるようです。

f:id:nesutonemesisu:20210422225657j:plain

②クラストレーダー

レーダーの役割があるそうです。

f:id:nesutonemesisu:20210422230303j:plain

③スラッシュクロー

ナイフ状の爪で鋭い切れ味があるとのこと。左右合わせて4つ付いています。

f:id:nesutonemesisu:20210422230439j:plain

④ドスクロー

この後紹介するエヴォブラストギミックの際に展開して鉤爪になりますよ。

f:id:nesutonemesisu:20210422230504j:plain

オーバルボム

卵状の爆弾とのこと。この後紹介するゼンマイギミックの際にゼンマイを巻くネジにもなります。

 

◆ゼンマイギミック◆

f:id:nesutonemesisu:20210422230153j:plain

小型ゾイドということで、ゼンマイギミックが搭載されています。先ほどのオーバルボムは、ゼンマイを巻くネジとして使用することができ、

f:id:nesutonemesisu:20210422231100j:plain

このように差し込んでゼンマイを巻くことができます。(ネジが無くても手でゼンマイを巻くことはできますよー)

f:id:nesutonemesisu:20210422230959j:plain

f:id:nesutonemesisu:20210422231004j:plain

口を開閉しながら前進し、連動して尻尾も左右に動きます。小型ゾイドながら自動歩行ギミックはいつ見ても良いですね!実際どう動くのかは、購入するかYouTube等で確認してみてくださいね~

 

◆エヴォブラストギミック◆

f:id:nesutonemesisu:20210422231024j:plain

「進化解放!エヴォブラスト!」

小型ゾイドということで、今回のラプトリアも手動式になります。背中のドスクローを前に展開し、左右2つあるスラッシュクローを前に向けることで、アニメと同じ態勢を再現することができます。威嚇しているような感じで良いですね!

f:id:nesutonemesisu:20210422231437j:plain

ギミックメインということで相変わらずポーズ付けができませんが、量産ゾイドは複数体あったほうが楽しめそうですね!前に紹介した同じ共和国軍量産ゾイドのクワガノスと合わせて自分だけの共和国軍を作ってみるのも面白そうですね!

f:id:nesutonemesisu:20210422231405j:plain

行け、ラプトリア!その小さな体型を生かして、帝国軍に立ち向かえ!

 

以上、ゾイドワイルド ZW27 ラプトリアのレビューでした!

前に紹介したクワガノスやキルサイス同様、小型サイズながら造形が細かくてカッコ良いですね!カラーリングと追加武装のクローもあり、元型のラプトールと違う印象になっていますね。ゼンマイギミックの自動歩行も面白いので、皆さんも手にしてみてはいかがでしょうか?