全ての並行世界のネメシス系を私の手に…

森を守れ!怪力のE7かがやき

皆さんこんにちわー

3連休も今日で終わりですね。

昨日のドンブラザーズでは、新たに青のサルブラザーが登場しましたね。

これで5人揃ったわけですが、脳人含めてまだまだ謎は多いですねーw

これからどのようにストーリーが進むのか、楽しみにしたいと思います^^

(相変わらず喫茶マスターこと介人の立ち位置が謎ですねw)

 

というわけで、今回は新幹線変形ロボ シンカリオンZ E7アズサセットよりシンカリオンZ E7かがやきを紹介します!

 

 

◆今回の紹介ポイント◆

 ・八の字に開いていない脚部側面

 ・頭部デザイン

 ・武器はドリルからアックスに

 ・相変わらずの可動範囲の広さ

f:id:nesutonemesisu:20220123144700j:plain

先週でシンカリオンZ最終回でしたね。ダークシンカリオンに心を奪われていたアブトを無事取り戻し、その後ダークシンカリオンがアブソリュートへ進化、そして破壊神アラバキの復活と最終回までに色々ありましたね。最後は、シンとアブトそれぞれが全ザイライナーによるダブルZ合体によって破壊神アラバキを倒すことができて良かったですね!(ダブルZ合体は、仮面ライダー電王のてんこ盛りフォームのような感じでしたねw)初期シーズンのシンカリオンより放送期間は短かったですが、シンカリオンとザイライナーの合体が個人的に良かったと思います。シンカリオンZの放送は終了しましたが、玩具では今後ALFA-Xやダークシンカリオンアブソリュートが発売されるとのことなので楽しみですね!

さて今回は、E5はやぶさやE6こまちと同じく初期シリーズからお馴染みのE7かがやきを紹介したいと思います。今回もザイライナーE353アズサとのセット品を購入しており、Z合体については、別途でレビューしたいと思います。なお、今回のE7かがやき以降のレビューでは、旧型シンカリオンとの比較はありませんのでご了承ください(_ _)

では早速入りましょう!

 

◆新幹線モード◆

f:id:nesutonemesisu:20220213174425j:plain

E7かがやきに変形します。シンカリオンZでは新たな運転士として「戸隠タイジュ」が務めています。初期シリーズの運転士「大門山ツラヌキ」は、土木・地形の知識が豊富でしたが、タイジュに関しては林業に携わっていることもあり、森や山の知識が豊富なキャラでしたね。青とゴールドのラインが相変わらずカッコ良いですね!

f:id:nesutonemesisu:20220213174508j:plain

後部はこんな感じ。今回のE7かがやきも他のシンカリオンZ同様、中間車両が短くなっているため全体的に短くなっています。

f:id:nesutonemesisu:20220213174525j:plain

先頭車両と後部車両の車輪部分は、シンカリオンZではお馴染みの台車パーツとなっています。相変わらずシンカリオンに変形させる際、余剰になってしまうのは残念ですがw^^;プラレールのレール上を転がし走行させることができます。

f:id:nesutonemesisu:20220213174651j:plain

中間車両はこんな感じ。窓部分は開けられています。

 

では、チェンジ!シンカリオン

シンカリオンZに変形しま~す!」

f:id:nesutonemesisu:20220213174739j:plain

変形前に先頭・後部車両の台車パーツを取り外します。変形については、他のシンカリオンZと全く同じなので、詳細はZ型E5はやぶさのレビューを参考にしてください(_ _)

 

シンカリオンモード◆

f:id:nesutonemesisu:20220213174904j:plain

シンカリオンZ E7かがやき

体型は基本的に他のシンカリオンZと同じですね。いや~いつ見てもこのスタイリッシュなデザイン、カッコ良いですね!青とゴールドの差し色が良い感じですね^^

f:id:nesutonemesisu:20220213175106j:plain

背面はこんな感じ。他のシンカリオンZと構造は同じです。

f:id:nesutonemesisu:20220213175141j:plain

今回のE7かがやき、旧型と1つ違うところがあり、脚部側面のガワパーツが八の字状態になっていません。個人的には旧型の開いたデザインが好みでしたね。(まあZ型の変形上の都合もあるので仕方がないですが^^;)

f:id:nesutonemesisu:20220213175308j:plain

頭部アップ

今回のE7かがやきも旧型に負けないカッコ良さですね!旧型の頭部をベースに今回は青のカラー多めになっていますね。

f:id:nesutonemesisu:20220213175501j:plain

ちなみに今回のZ型では、頭頂部の角パーツを

f:id:nesutonemesisu:20220213175520j:plain

このように引き出す工程が増えています。

 

◆付属武器◆

f:id:nesutonemesisu:20220213175919j:plain

新たな武器として2種類のコウデンアツアックスが付属しています。刃の形状が異なりますね。(運転士のタイジュが林業に携わっていることもあるのかな…)

f:id:nesutonemesisu:20220213175854j:plain

またこのような感じで上下に持たせることもできます。成形色だけなのが少し寂しい気も…w

f:id:nesutonemesisu:20220213175909j:plain

中間車両の車体を取り外して、武器を中に収納することができます。

 

◆可動に関して◆

f:id:nesutonemesisu:20220213180345j:plain

他のシンカリオンZと体型は同じなので、相変わらず可動範囲は広いですね。(Z型E5はやぶさのレビューで詳しく紹介していますので参考にしてください)2つのコウデンアツアックスを持たせることで、パワー系ロボ感が増してカッコ良いですね!(首がもう少し左右に可動できれば最高なんだけどなーw)

f:id:nesutonemesisu:20220213180342j:plain

相変わらず膝立ちもカッコ良いですね~

f:id:nesutonemesisu:20220213180353j:plain

タイジュ「森を荒らす悪い奴らは、自分が許しません!」

 

以上、新幹線変形ロボ シンカリオンZ E7アズサセットよりシンカリオンZ E7かがやきのレビューでした!

今回はE7かがやきということで、Z型のスタイリッシュな体型と青・ゴールドのカラーがベストマッチしていてカッコ良いですね!これまで紹介したZ型同様、可動範囲が広いためポーズ付けしやすく、また武器のコウデンアツアックスを持たせるとさらに良い感じになりますね。皆さんも是非手にしてみてはいかがでしょうか?

ちなみにシンカリオンZのレビューはまだまだ続きますので、今後もお楽しみに~